オランダ留学・学生ビザの申請条件と方法

こんにちは、オランダ在住11年のPoesje(ぷーしぇ)です。

オランダには国際的にも有名な大学がいくつもありますし、専門的なものを学べる職業大学も多数存在します。多くの大学で英語での授業であることから、世界中からたくさんの留学生が訪れています。

留学生の中には初めての海外であることもあるかもしれません。不安も大きいオランダ留学、まず第一の関門とも言えるビザ取得、今回は申請方法などをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

学生ビザ(大学)

オランダ政府の移民局INDのサイトの情報をまとめています。これはUniversiteit(4大)とHBO(高等職業教育機関)への留学の場合のビザです。

申請条件

  • 移民局でスポンサーとして登録のある大学にフルタイムの学生として入学許可を得ている(登録されている学校のリストはこちら)
  • 残高証明、もしくは十分な経済的サポートを証明できる
  • 単位の50%を取ることができる

申請費用

192ユーロ

申請方法

オランダに入国後、移民局(IND)で必要書類とともに申請。オランダ入国時は日本パスポート所持の場合、ビザなしで入国できます。

申請から約60日でビザが発行されます。

残高証明の金額と証明方法

学生の場合、870,46ユーロ/月が規定の金額になります。

証明の方法

  • オランダの自分名義の銀行口座に滞在予定月分があるという残高証明
  • 家族などのサポートを月々などで受ける場合は、その家族の銀行残高証明と規定の用紙の記入とサイン

日本から準備する書類

戸籍抄本の写しとその英訳されたものとアポスティーユ

これはオランダ入国後も日本大使館を通じて取得可能ですが、時間がかかるため日本から準備することをお勧めします。

まとめ

申請方法はindのサイトにも詳しく(英語あり)載っています。留学生を常に受け付けている学校であれば必ず情報を持っています。わからない場合は学校へ聞くのが早いかもしれません。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする