海外でも家で美味しいラーメンを食べる裏技!

こんにちは、海外在住歴が人生の半分以上のPoesje(ぷーしぇ)です。

海外在住が長くてもやっぱり日本人!和食大好き、100均大好きの私です。一時帰国はできるだけスーツケースに隙間がある状態で帰国して、いろいろ買い込んでオランダへ戻ってくるのが常ですが、スーツケースだってリミットがある。ほしい物を全部持ち帰ることなんてできないわけです。異国の住処へ戻る前夜、実家のリビングで体重計と格闘しながらスーツケースに荷物を押し込んだ日々・・。

ラーメンを異国の住処へ持ち帰りたい・・進化する日本のインスタントラーメンを持ち帰ればいいじゃないか!でもインスタントラーメンはかさばるよ(泣)そんなあなたに送る、海外でラーメン生活を送るための知恵です。

スポンサーリンク

ラーメンスープ

ラーメンは自分で作ろうにも再現が難しいし、海外でも手に入るインスタントラーメンもありますが、日本からの物は高いし、海外で作られている物はしっくりこない・・。インスタントラーメンを日本から持ってくるにはかさばりすぎる・・・。

そんなお悩みを解決してくれるのがラーメンスープです!

ラーメンスープなんてスーパーマーケットでは見ないですよね。時々おおきなスーパーマーケットにはうどんスープでおなじみのヒガシマルが出している粉末のラーメンスープがありますね。

手軽さで言ったらピカイチですし、こってり派でない方には良いと思いますが、やっぱりうどんスープのヒガシマルです。和風出汁の感じが強くラーメンを食べるならこってり!派の私としては少し物足りなさを感じます。

そこで、見つけちゃったのがこちら

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

とんから(辛子味噌ラーメンスープ)
価格:67円(税込、送料別) (2017/10/12時点)

一杯分の液体ラーメンスープ!そしてこれが美味しい!!使い方はお湯に溶かすだけ、ととっても簡単。これは私の一押しですが、他にもこの竹田製麺所さんではいろんなお味が出ております。
吉祥寺 竹田製麺所

じゃあ、麺はどうするんだ?!というところですよね。最近、海外在住者の中では有名になりつつあるこの裏技!パスタ+重曹=中華麺!!

あと、個人的には中国系スーパーマーケットでインスタントラーメンのような形状で売られている麺を使っちゃうこともあります。

番外編

焼きそば

時々食べたくなるのがソース焼きそば!麺は先ほど紹介したパスタ+重曹=中華麺の法則で行けたとしても、ソースがねえ。。

ウスターソースなどは海外で変えるけど高い・・。焼きそばに使っちゃったらなんかもったい無いしなぁ・・。半生麺の焼きそばについてくるあの粉のソースがあればいいのになぁ・・。。

ありますよ!!

冷やし中華

冷やし中華のあの味、夏になると食べたくなりますよねぇ〜〜。こちらもタレだけだからかさばらない!

最後に

インスタントラーメンがかさばるならスープだけ!一手間加えて、自家製チャーシュー、ゆで卵などなどトッピングを加えたら、十分海外でも美味しいラーメンが味わえますよ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする