元講師がオススメ!オンライン英語学習のすすめ

こんにちは、海外在住歴17年Poesje(ぷーしぇ)です。

世間では2020年東京オリピックまでになんとか英会話を・・という声もちらほら聞こえますが、オリンピックに関わらず日本人の誰しもが英語習得を夢見て、中には志半ばで諦めモードな方もいるのではないのでしょうか。

私は生粋の日本人ですが10代前半から海外生活を送ってきたため、英語話者で英会話講師もやっていました。そして一時期はオンライン英会話の講師としても働いていた経験もあります。

そこで今日は、誰でもすぐに始められて、何と言っても安い!オンライン英会話について、英会話講師の視点からご紹介、そして特に先生の選び方について書いていこうと思います!

スポンサーリンク

オンライン英会話とは

最近ではいくつもの会社がオンライン英会話のサービスを行っています。基本的にはSkypeなどのインターネットを利用したテレビ電話機能を使って、先生と一対一で英会話レッスンをする形です。コンピューターがなくてもスマホやタブレットさえあればできちゃう、とっても気軽に受けられるサービスです。私が講師を勤めていた時の生徒さんにはお子さんも多くいらっしゃいましたし、すでに海外在住の方も多く利用されていました。

平日・週末も関係なく、直前予約も可能だったり、海外在住の先生がほとんどなので時間帯も、夜中のレッスン、朝活として早朝レッスンもできます。

一レッスンが約25分と短いのも特徴的です。長いレッスンをご希望の場合、続けて二コマ、三コマ、と予約ももちろん可能ですが、1にち一コマ気軽に続けることもできます。

値段形態もさまざまで、大手オンライン英会話サイトを比較検証したページが価格.comで紹介されていますが、たいてい月々5000円以下というのが目安のようです。レッスン時間、先生などにもよります。

良い先生はいるの??

せっかくお金を出して始めるのなら、良い先生に習いたいですよね。私があるサイトにて講師になった時には、模擬レッスンを面接で行いました。ある一定の品質管理はされていると思いますが、サイトにもよるところなので無料体験などでいくつかのサイトで比較してみるのも良いかもしれません。

先生は日本人?ネイティブ?どうやって選ぶ?

基本的に、まずは色んな先生のレッスンを受けてみることをオススメします。個人的に合う合わないもあると思うので始めの1週間は何人かの先生に習ってみましょう。

日本人の先生とネイティブの先生の決定的な違いは・・

それは、、日本語で説明してもらえるか否か

当たり前ですよね。でも、この当たり前、レベルによっては選び間違えることで大きく結果が変わってくるので要注意です!

日本人の先生は英語をあくまで『外国語』として学んでいるので、文法の説明や言葉のニュアンスなんかはしっかりと説明ができます。ネイティブの先生はその点、文法の説明が苦手な方も多いです。

講師をやっていたときも、英会話を何年も続けているけれどネイティブの先生ばかりに習っている、という方を教えたことが何度かありますが、文法がハチャメチャで驚いたことが何度もあります。今までの先生は指摘をしなかったのか・・と。ネイティブの先生相手だと、英語で話している雰囲気だけで終わってしまうことも多いようです。

大人からの英会話は文法第一です。文法が怪しい人は日本人の先生から始めてみるのが良いでしょう。

日本人の先生の発音、大丈夫?

発音を気にされる方、多いですよね。まず言えるのは、日本人講師でも発音が綺麗な方はたくさんいらっしゃいます!サイトによってはプロフィールでyoutubeや音声を聞くことができることもあるので決める前に先生の発音を確かめることができます。

ネイティブの先生と言っても、どう選ぶ?!

英会話初心者が迷ってしまう、間違ってしまうのがここです。オンライン英会話で圧倒的に多いのはフィリピン人の先生です。フィリピンは英語が共通言語ですのでネイティブです。が、アクセントがあります。アメリカ人とイギリス人の英語も全く違うように聞こえるほどアクセントがあります。

その中で選ぶポイントは、どこでorだれと英語を使う予定か、です。

もし、仕事で取引先がアメリカなら、アメリカ出張が多いなら、迷わずアメリカ人、もしくはアメリカ在住の日本人の先生を選びましょう。こんな風に用途を踏まえて選ぶことが重要です。

では、特に仕事で使うわけでも留学が決まっているわけでも無い場合は?

色んな先生に習いましょう!これこそオンライン英会話の最大の利点です。複数の先生に習うことができるので、色んな英語に慣れることができます。

複数の先生に習ってもいいの?

もちろん大丈夫です!例えば、月は日本人の先生に文法を、水曜日はネイティブの先生とフリートーク、金曜日には日本人先生で水曜のフリートークの反省&アドバイスレッスン、などと自分なりに組むこともできます。

フリートークに関して言うと、趣味の合う先生との方が話が弾むので、プロフィールを見て年齢や趣味や職業など興味のある先生を選んで色んな先生とお話しするのも良いでしょう。

↓こんな記事も読まれています↓

教材は?

教材は、サイトによっては提供しているところもありますが、基本、持ち込みor先生の用意してくれたものになります。自分に合った教材を見つけるのも一苦労なので、ここは一度、日本人の先生にはじめの数回、学習相談をして方向性や教材を決めていくのをオススメします。

子供の英語教育にも良い?

低価格で少しずつ続けていかれるのでお子さんの英語教育にもオススメします!ネイティブの先生について、耳で慣れさせるにはもってこいの方法です。

まとめ

いかがでしたか?オンライン英会話は街の英会話教室と比べた時の圧倒的な値段の安さ、教材などを買わされる心配もありませんし、先生を自由に選べて自分なりにカリキュラムを組んでいける。スマホが一台あればできちゃうやらなきゃ損!と思えるほどのサービスです。ぜひ、これを機会にまずは無料体験から始めて見てはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする