海外生活を楽しめる人の特徴4つ

こんにちは、オランダ在住11年、その前の海外生活を合わせたら16年海外生活を送っているPoesje(ぷーしぇ)です。

ここ、オランダでも沢山の日本人が来て、そして帰国していくのを目にしてきました。中には、留学生・駐在員・帯同家族・移住者・放浪者、、などなどそもそも海外へ来た理由はさまざまですが、多くの人を見てきて海外生活を楽しめる人には共通点があることに気づきました。

会社の意向であったり、帯同の家族として自分の意志でなく海外生活を余儀なくされ、不安を抱えている方にもぜひ参考にしていただきたいと思います。

スポンサーリンク

自分の世界がある!

簡単に言ってしまえば「趣味がある」ということです。例えば上手い下手はさておき、料理好きだと海外の地で手に入る物を駆使して日本の味を再現したり、はたまた現地の料理に挑戦してみたり。手芸やスポーツ、芸術、なんでも良いと思います。仕事など、そもそも海外へ来た理由以外の楽しみがあると良いですね。

趣味以外でも、せっかく時間があるから通信講座で資格の勉強!なんてことも可能です。他にもインターネットを利用して仕事をしたりインターネットを利用すればなんでも可能な時代です。

インターネット・SNSが上手に使える!

Facebook・ツイッター・ブログ、他にも掲示板など今ではインターネット上で簡単に人とつながりを持つことができます。それだけではなく、現地の情報、イベントなどを知り得ることもできるため必須です。

SNSが苦手な方からよく聞くのは「だって書くことないもーん」これ、大きな間違いです!

何も発信しなくともSNSに利用価値はあるのです!うまく情報収集のツールとして利用できると楽しいイベントやライフハックを知ることができます。

もちろんSNSの醍醐味である人との出会いも孤独になりがちな海外生活には重要です。日本人が主催しているワークショップやイベント等に参加してみて友人を作ることもできるでしょう。

コミュ力がある!

海外生活に必要なコミュニケーション能力というと、真っ先に思い浮かぶのは「語学」ですよね。でも、「語学だけではないのだなあ」と海外生活が長くなればなるほどつくづく思います。言葉に自信がなくとも、フットワークが軽く、いろんなイベント・ボランティアなどに顔を出している人はやはり多くの人に囲まれて楽しそうに生活しています。

もちろん語学もできるに越したことはありません!今ではオンラインで簡単にレッスンを受けることもできるのでせっかくのチャンス、勉強してみるのもいいですね。

相手も人間!言葉の壁を恐れず、新しい出会いを楽しめると生活が充実するはずです。これも一番初めの「自分の世界がある」で紹介したように、趣味などがあると新しい人との出会いのきっかけになるでしょう。

人懐っこい!

人が好き、人付き合いが嫌いじゃない、ということです。親戚家族など、いつでも頼れる人が近くにいない分、積極的な人とのコミュニケーションが必須です。

これ、意外にみなさん後回しにしがちですが、海外生活を楽しむには一番重要と言っても良いでしょう。

慣れない海外生活、特にお子様がいたり、ご主人の帯同でいらしている方に見られるのが、家に籠もりがちで家族とだけ過ごす状態。人間、いろんな人に会い、社会の中でコミュニケーションをとることで自分の価値を決めたり、自己肯定をすることができる生き物です。家に籠もりがちになってしまうと気分も鬱々としてきてしまいます。いろんな人と出会うことを怖がらず、イベントやホームパーティーなどに参加してみるとよいでしょう。

まとめ

いかがでしたか?新しく海外生活を控えている方も、もうすでに海外で生活をしている方も、このたったの4項目、少しずつでも深めて得意にしていくことで、海外生活が何倍にも楽しくなるはずです!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする