ベビー服をプレゼントする時に注意すべきポイント

こんにちは、絶賛乳児と幼児のふたり育児中のPoesje(ぷーしぇ)です。

子供服って可愛いですよね。特に普段子供服売り場へ行く機会が無い人にとっては、特に小さなお洋服はどれも可愛く見えます。私も妊娠前や妊娠中、子供服売り場を通りかかるとテンションがあがったものです。
しかし実際、子育てをしてみると使える服と使えない服、はっきり二極化してしまうのです。私もいただいたものの中には、重宝したものと、残念ながら日の目をほとんど・・(中には一回も泣)みることのなかったものもあります。せっかくプレゼントしたんだから使って欲しいですよね!
現役!乳幼児二児の母の私が経験を元に、着てもらえる、喜ばれるベビー服の選び方のポイントを点ご紹介します。
 

サイズは大きめ!生まれたばかりの赤ちゃんなら80!

まず、悩むのがサイズではないでしょうか。大きめを選ぶべき理由として、特に新生児の場合、他にもたくさんの方達からお祝いでベビー服をもらっている可能性があること、生まれる前から赤ちゃんの親御さんが小さなベビー服をたくさん揃えている可能性、があるからです。
では、どれくらいのサイズを選べばいいか。
具体的には最近生まれた赤ちゃんへのプレゼントならサイズ80が良いと思います。80まではどんどん大きくなってすぐにサイズアウトしてしまうため、プレゼントでいただいたのに結局着れずにサイズアウト・・(泣)なんてこともあるのです。80あたりからは成長がひと段落して、長い期間着ることができます。
生まれたばかりではない場合なら、年齢を見て今着ているであろうサイズの+10のサイズを選ぶと良いでしょう。
ベビー服と月齢の目安表はこちらで詳しく紹介されています。

夏服・冬服・季節を選ぶものは避けよう!

水着や夏服でもタンクトップ、冬のコートなどはリクエストをされていない限り避けたほうが良いでしょう。冬のコートはすごくオシャレさんなママでない限り、一冬で2着程度を使いまわします。そのためもう買ってあったりすることもあることを考えると着てもらえない可能性が高くなってしまうのです。
もし季節ものをプレゼントにするなら、デザイン性を重視して、たくさん着て欲しい、という想いよりもこれを着てお出かけして欲しいな♪というものを選ぶと良いかもしれません。

長袖より半袖!

長袖も重宝するのですが、赤ちゃんには暑がりさんが多いのです。あと、半袖の場合、羽織ものや、中に長袖を着て重ね着をすることで暑い日以外でも重宝します。大人もそうですが、かわいいTシャツは何枚あっても邪魔にならないですよね。サイズが合わず袖が長いと困るのですが、多少大きくても着ることができるのが半袖です。

2歳以下の子供には襟付きは不向き!襟付きならこのタイプを

実は子供って2歳くらいまで首がありません!笑。羽織ものによくあるのが襟を立てた状態のもの。デザインが良く見えて選んでしまいがちですが、襟を立てるタイプはジッパーが顎に当たったり、角を口の中に入れたりとママとしては面倒な一着なのです。

レギンスパンツは絶対使う!

伸縮性のあるレギンスパンツは洗濯も簡単で少し余分にあっても重宝します。気取らない友人へのプレゼントなどには良いかもしれません。

もらって嬉しい上質パジャマ

良いパジャマは大人でも自分でなかなか良いものを買わないものなのでもらうと嬉しいですよね。
スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?
服は贈る方も悩みますよね。悩んだ分だけ、着て欲しい!その想いが届くように、ぜひこれを参考にプレゼント選びをされてください♪
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする